#

外国籍留学生の方へ

外国籍の方は出願付加条件、
出願方法をご確認ください。

本校へ入学希望の方は、下記出願付加条件・出願方法をよくお読みになって出願手続をしてください。

●出願付加条件 ①、②の条件を満たすこと

①日本または外国で12年間以上の学校教育を修了した者、また高等学校卒業と同等の学歴を有する方。
 (一部の国によっては12年以上学校に通っていても規定の学校教育と認められない場合がありますので事前にご相談ください)

②以下の1~5のいずれかの条件を満たし、講義を充分に理解できるだけの日本語能力がある方。

 (1) 日本語能力試験N2(2級)以上に合格している方
 (2) 日本留学試験において日本語読解、聴解および聴読解の合計で200点以上取得している方
 (3) BJTビジネス日本語能力テストにおいて400点以上取得している方
 (4) 法務大臣により告示されている日本語教育機関で満6ヶ月以上の日本語教育を受けたことのある方(出席率80%以上)
 (5) 日本の小学校・中学校・高等学校または大学・短期大学・大学院で1年以上教育を受けたことのある方

※日本語能力については事前相談に応じています

●出願方法

①体験入学会や学校見学会に参加するなど、出願前に必ず一度来校してください。(海外から直接出願する方は事前に相談してください)
②必要書類をすべて揃え、本校窓口にご本人が持参、または郵送してください。
 (1) 入学願書
 (2) 日本語学校在籍者は「就学状況証明書」と「卒業見込証明書」を提出してください。
 (3) 出身国での最終出身学校の「卒業証明書(コピー可)」とそれを翻訳(日本語または英語)したものを添付してください。
 (4) 受験料20,000円

  (郵送出願の方は募集要項P15に必要事項をご記入の上、郵便局窓口で払込みをし、郵便振替払込受付証明書を入学願書の裏面に貼付)

 ※提出書類は返却できませんのでご了承願います。

■持参受付:月~金曜日の8:30~17:00(試験日前日まで)
■郵送受付:試験日の5日前までに本校必着のこと


●入学試験

①留学生はすべて一般入学試験となりますので、書類審査の他に面接試験・学科試験(数学・作文)を受けていただきます。
(授業はすべて日本語で行われますので、面接試験においては日本語能力を重要視します)
②入学試験は全5回(10月~3月)となります。
③試験当日は受験票・筆記用具を持参し、スーツなどの正装でお越しください。

●合格通知

①合格発表日にすべて郵送にて本人宛に通知いたします。
②校内掲示や電話回答はいたしませんのでご了承願います。

●入学手続

①合格者には合格通知書と入学手続き書類一式を送付いたしますので、所定の期日までに学納金を納入してください。
②在学中の学費支払いを抑えた留学生向けの学費支払いプランもありますのでご相談ください。
(日本語能力や留学生個々の状況に合わせて学納金分割納入計画書を作成いたします)
③入学手続きが完了された方へ、随時「入学許可証」を交付します。在留資格認定証明書の必要な方は、所定用紙に必要事項をご記入の上、本校まで郵送してください。


卒業生からのメッセージ

ネッツトヨタ千葉株式会社
DONG VAN HOANGさん(ドン バン ホアン)
ベトナム社会主義共和国出身/千葉県・中央国際文化学院 卒業

日本の自動車業界で働きたいという夢が叶い、いま私はトヨタディーラーでメカニックとして働いています。検査員の先輩と2人一組になり、車検や12ヶ月点検などを行っています。仕事にはかなり慣れてきましたが、まだ知らないことや出来ないこともあり、もっと勉強しなければと思っています。NATSはキャンパスが広く、実習車両もたくさんあり、サーキットコースなどの設備が充実していて最高の環境でした。また就職活動や国家資格の取得など、担任の先生に大変お世話になり、本当に感謝しています。これからも一生懸命に努力をして、先輩たちに認められるようレベルアップしたいですし、トヨタ検定3級の資格試験にも挑戦したいと思います。

就職内定者メッセージ

B-MAX ENGINEERING株式会社 内定
CHOI CURTIS YAT MAN(チョイ カーティス ヤット マン)
中華人民共和国香港特別行政区出身/東京都・ABK学館日本語学校 卒業

子供の頃からレーシングメカニックに憧れていました。ですから日本へ来たのも、大好きな日本車で世界最高峰の技術を学びたいとの思いからです。NATSのモータースポーツ科ではレーシングカーの製作からメンテナンス、サーキットサービスまで、すべての経験をして、とても勉強になりました。卒業後は日本国内最高峰のスーパーGTやスーパーフォーミュラなどに参戦しているレーシングチームで働きます。

千葉スバル株式会社 内定
KALU ARACHCHIGE RAVISHAN RANASINGHE
(カル アーラッチエ ラウィシャーン ラナシンヘ)
スリランカ民主社会主義共和国出身/東千葉県・明生情報ビジネス専門学校(日本語科)卒業

日本車で一番大好きな「インプレッサ」のメーカー、スバルに就職が決まりました。NATSの留学生の中で、スバルへの就職は私が初めてということで、とても嬉しい事ですが、プレッシャーも感じています。仕事をしながらなので大変だと思いますが、もっともっと勉強して日本語のレベルアップもしたいですし、高度な技術力も身につけたいです。そして会社から必要とされるメカニックになるのが、今の私の目標です。